2019年 11月 NOVEMER

BIG APPLE The 30th Anniversary Special Live 月間!!

♪ 電話,fax,メールで予約されると前売り料金とさせていただきます。

前日までに!代表者のお名前、日、人数を お聞かせ 下さい。
留守電時でもメッセージを入れておいてくださ。FAXでもOkです。

TEL&FAX 078(251)7049

メールでのご予約はこちら

kbigapple@yahoo.co.jp

日程 バンド名/メンバー/タイトル CHARGE
11/1金

『  there are no more four seasons / Swedish duo 』
Mattias Petersson(electronics) George Kentros(violin)


前¥1,800-
当¥2,000-
11/2土

『 Luz Do Sol 』
渋谷毅(vo,p) 平田王子(vo,g)duo

前¥2,800-
当¥3,000-
11/3日
BIG APPLE30周年お祝い
『 でっかいりんごでまちあわせ 』

知久 寿焼(vo,g) & 「ゑでぃまぁこん(ゑでぃ+まぁこん)」

ゑでぃ→うた、ガットギター、キーボード

まぁこん→ベース、コーラス

開場17:30/開演18:00

前¥3,500-
当¥3,800-
11/4月

『  PAUSA 』
山田 良夫(b) 清野 拓巳(g)

前¥1,800-
当¥2,000-
11/5火

『 KHAMSHIN 』
古谷光広 (saxophones)清野拓巳 (guitar)柳原由佳 (piano)白石宣政 (bass)松田"GORI"広士 (drums)

前¥3,000-
当¥3,500-
11/6水

遠藤 雅美(vo) 馬場 孝喜(g) 島田 篤(p)

前¥2,000-
当¥2,500-
11/7木

『 BASSNINJA 』
今沢カゲロウ(b,voice)solo!!

前¥2,000-
当¥2,500-
11/8金

田村 夏樹(trumpet) 藤井 郷子(piano) duo!!

デュオの後、二人の会話形式で音楽人生を赤裸々に語る第二弾!!
この日の入場料金ですが学生、家族、ビッグアップル出演ミュージシャンは半額 にさせていただきます。お誘い合わせの上お越しくださいませ。

前¥2,500-
当¥3,000-
11/9土

1,ナガオクミ(vo)solo!!
2, 須山公美子(vo,p) 弾き語り!!

前¥2,300-
当¥2,500-
11/10日

『 Untied Strings / SOLO CD BOOK APPLE第二弾 30曲入り 発売記念って!!どゆこと? 』
清野 拓巳(g) solo !!

前¥2,000-
当¥2,300-
11/11月
ビッグアップル30周年記念 特別企画ライブ
オレペコ企画編 (協力・ ミュージックスポット燈門)

《『笛んヌ』 の深呼吸 2019秋》19:00 OPEN   19:30 START
市瀬 由紀(フルート,etc.)高橋 香名(フルート,etc.)
meets  清水 武志(ピアノ・フルート etc)

ゲスト  金子 鉄心(ホイッスル,サックス,etc.)

前¥3,000-
当¥3,300-
11/12火 『 SEMODAI / LIVE RECORDING!! 』
定岡 弘将(ds) 當村 邦明(ts) 関谷 友加里(p) 畠山 令(b)
前¥2,300-
当¥2,500-
11/13水

『  RJSQ  / LIVE RECORDING!! 』
當村 邦明(ts) 藤川 幸恵(p) 森定 道広(b) 定岡 弘将(ds)

前¥2,300-
当¥2,500-
11/14木

金山剛士(guitar) 斎藤敬司郎(bass) 松田"GORI"広士(drums)

前¥2,000-
当¥2,300-
11/15金

『 ふいご 』
古池 寿浩(trombone) 中尾 勘二(sax,cl) 関島 岳郎(tuba)
『 popo 』
山本 信記(tp,key) 江崎 將史(tp,recorder)喜多村 朋太(org)

前¥2,000-
当¥2,300-
11/16土

Plastic Dogs(プラスチック・ドッグス) 
小埜涼子(sax) 武藤祐志(Grind-guitar) 林剛史(Heavy-guitar) 上エ地宏太(drums) 

異能と呼ばれたサックス奏者、小埜涼子によるプロジェクト。 日本で5本の指に入ると言われている超速魔人・林剛史と、ジャズロック系の超絶テクニカルギタリスト武藤祐志による激烈で限りなくへヴィーな二人のギターアンサンブル。 その上にまるでファズをかけたかのようなハーシュ・サックスが加わり、シャープなドラムがひたすら煽り続けるへヴィーなディストーションサウンドのベースレス不思議構成バンド。

前¥2,500-
当¥3,000-
11/17日

『  ふちがみとふなと  meets 芳垣 安洋(ds,perc) 』
渕上 純子(vo) 船戸 博史(b)
19:30pmちょうどに開演いたします.

前¥2,800-
当¥3,000-
11/18月
ビッグアップル30周年記念 特別企画ライブ
オレペコ企画編 (協力・ ミュージックスポット燈門)

石川 浩司(うた・パーカッション・ギター)
with るるる【藤森 るー(うた・パーカッション)西野 “チーチョ“欣哉(パーカッション)岸田 コーイチ(うた・パーカッション・ギター)】

meets  阿部“バヤン“浩央(アコーディオン)

前¥3,000-
当¥3,300-
11/19火 『  メロンオールスター / ラストダンス 』
開場19:00 開演19:30
森定道広(コントラバス)登敬三(ts)前田実(as)津上信子(fl)名定正孝(p)定岡弘将(ds)
殿村ゆたか,川本充,太郎,諏訪いつみ,西山マキ(役者)大歳芽里(ダンス)
前¥2,500-
当¥3,000-
11/20水

『 andmo' 』(菊池誠gt,theremin 児嶋佐織theremin,synth,others)
『 u-full 』(寺田侑加vo.&acc.、フナハシダイチgt.)
pv



前¥2,000-
当¥2,300-
11/21木

渡辺隆雄:tp + 早川岳晴:cb duo!!

前¥3,000-
当¥3,500-
11/22金

 『 PATTERN NIGHT /Satoko Birthday Live!! 』
satoko(vo) 市野元彦 (el.g) 清野拓巳 (el.g) 池田安友子 (perc)

前¥2,800-
当¥3,000-
11/23土

沢田穣治(b) おおたか静流(vo) 山本 亜美(25絃箏)

前¥3,500-
当¥3,800-
11/24日 林 栄一(as) 国仲 勝男(b) duo!! 前¥2,500-
当¥3,000-
11/25月

西島 芳(vo,p) solo!!

前¥2,000-
当¥2,300-
11/26火 『 LULU 』
荒崎 英一郎(ts) 吉水 魁人(tb) 岡野 正典(ds) LULU(語り)
前¥2,000-
当¥2,300-
11/27水

『 THE WATTS 』 
YUMI HARA(vo,p) Tim Hodgkinson(clス,ティールギターなど)CHRIS CUTLER(ds)
www.rermegacorp.com

プロフィール:

THE WATTS 

デビューアルバム「Decoherence」レコ発

ビッグアップルには2017年以来2度目の登場
THE WATTS
は英国在住の日本人ピアニスト ユミ・ハラ, 元ヘンリーカウのドラマー クリス・カトラー、そして同じく元ヘンリーカウの管楽器奏者ティム・ホジキンスンにより2017年結成されたトリオである。鍵盤楽器、管楽器、打楽器、スティールギターに加え様々な物体を投入し、歌もの、インストルメンタル、ノイズスケープを混ざり合わせ、非常にアブストラクトなフリーリズムから時間感覚が幻惑させられるポリリズム、異拍子同時進行、異テンポ同時進行、そしてピュアグルーヴまでがシームレスに進行していく。

「どこまでが即興でどこまでが作曲された演奏なんだろう?」(Henry Potts

「ある種アヴァン・ロック寄りともいえる独特な雰囲気の硬派なインプロヴィゼーション」(EURO ROCK PRESS

 

 

ユミ・ハラ Yumi Hara (key, vo, found objects):

東京都出身で1993年よりロンドン在住。90年代にフランクチキンズのツアーメンバーであり、ピアノサーカス、BBCシンガーズなどに曲を提供する現代音楽作曲家であったが、2008年に元ソフト・マシーンのヒュー・ホッパーとHUMI名義でデュオアルバムをリリースしたことをきっかけにカンタベリー系、アヴァンロック系の演奏でも知られるようになり、以後アルトー・ビーツ(元ヘンリー・カウのクリス・カトラー、ジェフ・リー、ジョン・グリーヴスと)、you me & us(クリス・カトラー、ゴングのデヴィッド・アレンと)、Jump for Joy! (ファウストのジャン=エルヴェ・ペロン、ザッピ他と)、元ヘンリーカウのバスーン奏者故リンジー・クーパーの作曲作品を演奏するプロジェクト「リンジー・クーパー・ソングブック」等結成し、ロック・イン・オポジション他世界各地のフェスティヴァルやコンサート出演。現在イーストロンドン大学の音楽学Senior Lecturerであり、一般向けのワークショップにも力を入れており、後進の育成にも強い関心をもつ。 www.yumiharacawkwell.co.uk



クリス・カトラー Chris Cutler (drums, found objects)

アメリカ生まれ英国在住のドラマー、著述家、レーベルオーナーである。70年代より実験的ロックグループ、ヘンリー・カウのドラマーとして世界的に有名となり、CASSIBER, Art Bears, THE WORKをはじめさまざまなバンド、プロジェクトで現在に至るまで国際的に活躍し続けている。その一方ミュージシャン自身が企画制作流通に携わり直接聴衆とつながる必要を痛感し、ヨーロッパの英語圏以外の優れたバンドを英語圏に紹介するRock in Oppositionフェスティヴァルと大手レコード会社ではリリースされない世界の音楽を紹介するレコメンデッド・レーベルを設立し、日本の前衛ロックシーンにも深い衝撃を与え、圧倒的な影響力をもっている。レーベル設立当初より制作段階からファンに費用をサポートしてもらう今でいうクラウドファンディングの先駆けとなるサブスクリプションシステムを確立。現在では先鋭的音楽のレーベルオーナーとして確固たる地位を占めている。著述家としては著書「ファイル・アンダー・ポピュラー」をはじめ音楽学の論文多数。20世紀以降の音楽発展の歴史的展望に関するバルセロナ現代美術館のポッドキャストシリーズ「Probes」 をキュレート中。www.ccutler.co.uk


ティム・ホジキンスンTim Hodgkinson (clarinet, steel guitar, found objects):

英国生まれのクラリネット、スティールギター奏者、作曲家、文化人類学者。カトラーと同じく70年代より実験的ロックグループ、ヘンリー・カウのメンバーとして世界的に有名となり、その後ポストパンクバンド THE WORK、自由即興演奏や現代音楽の作曲、演奏で現在に至るまで国際的に活躍。文化人類学者としてはシベリアのシャーマニズムをテーマにした「Music and the Myth of Wholeness」を2016年にマサチューセッツ工科大学出版局より出版。クラリネットの繊細で美しい音色と、それと対極をなす暴力的なスティールギターの演奏で定評がある。www.timhodgkinson.co.uk

 

前¥4,300-
当¥4,800-
11/28木

『  低音マニア  』
清水武志(バスクラリネット,Pf=弾いても低音部のみ)武井 努(バリトンサックス,バスクラリネット)横野真哉(バスサックス)西川サトシ(エレキベース)光田じん(ドラム)

前¥2,500-
当¥2,800-
11/29金

『 Inner Song 』
島田 篤(vo,p)solo!!

前¥2,000-
当¥2,300-
11/30土

『  Live painting performance 耳なし芳一 』
清水くるみ(パフォーマンス)
久留島咲(ペインティング)
セーラーかんな子(mix制作)

18時開場、19時開演

清水 くるみ(パフォーマンス)

久留 島咲(ペインティング) 

前¥3,000-
当¥3,500-

 

#LIVEは1日2Stageあります。入れ替え制ではありませんので、
1Stage目からいらして下さい。LIVE START 7:30PM〜

*料金はMusic Charge(日によって変わります)+ 1Drink(¥500〜)
で最後まで楽しんでいただけます。
(もしよろしければ、飲み物のおかわりをして下さい。
あなたのおかわりが、明日のBIG APPLEをささえます。)

♪ 各種パーティー承ります。演奏パーティーに最適です。

OPEN 6:30PM〜 LIVE 7:30PM〜 CLOSE 0:00AM
〒650-0003 神戸市中央区山本通 3-14-14 トーアハイツ B-1 
LIVE HOUSE BIG APPLE